うらじゃと言えば総踊り!
総踊りと言えばうらじゃ音頭!
というわけで、
踊り子同士、踊り子と観客がコミュニケーションをとりながら
楽しく“宴舞”することをテーマに“かっちょええ”連を目指しております♪

今年はうらじゃのテーマ『翼』をイメージした演舞で華麗に舞います。
名前の『FF』も翼の形をイメージしてみました♪

お問合せは daihyoro@gmail.com

2011年05月30日

今年はうらじゃの神様の元へ!?

毎年うらじゃの神様が降臨する我が連。

今年は早々に降臨して準備は順調♪

しかし、先日お話したように東京移住ということで、
「うらじゃの神様は東京へ下りるのか?」という不安の声も。
たしかに今年降臨したのはいつも岡山にいるとき。。。。。


さて、そんな心配も心配だけど、自分の引越しも心配。
なんせ今は会社の寮(6畳一間)に仮住まい中で、
荷物を全部運べないもんだから
「あれが先かこれが先か」ってどえらい手間がかかる。

この前も荷物を運びきるぞの勢いでハイエースバンで大漁輸送。
とにかく時間の制限があるなかで荷物をまとめて、
1人で3階から階段で運び込む。
なんとまぁハイエースのロングバンに隙間なく満載。
なんでそんなに荷物があるのかって、
要らないものの選別をやりきる時間がなかったから。

しかも荷物積んでるうちに22時。
「翌朝6時から出勤なのに間に合うのかよ。。。。」
って感じでノンストップで東京へ向かうが、
渋滞はないもののトラックが多くてなかなかスムーズには走らせてもらえない。

しかも岡山時代は夜中2時就寝の夜型生活から
5時起きの6時出社という超朝方生活への変化に慣れず、
睡眠不足がたたってさすがに1時を過ぎた頃には眠気が・・・・

といっても休憩したら東京に着いてからの睡眠時間を食いつぶすだけなので、
強行走破するしかない。
眠気覚ましの薬を飲み、
寒いけど窓を開けて木槌で身体や頭をとんとんしながら運転。

あと2時間くらいと到着時間が具体的にみえてきたお茶所の牧の原を走行中、
右手に持っていた木槌を突然ポトッと落とした。

「おっさん寝ぼけてんのかよ、手元が緩んどるで」
と自分にツッコミをいれて木槌を拾おうとしたら
右手の人差し指がつっている。

「なんだよ、指がつったから木槌落としたのか」と右手をにぎにぎしようと思ったら
ありゃ、にぎにぎ動かない・・・・
てか、右腕の感覚がなくなっていく・・・・・

痺れて動かせないというよりは感覚が麻痺していく感じ。
「車止めないとやばいかも。。。。。」
ちょうど『牧の原SA3km』の看板が出ていたのであわてて飛び込んだが、
その3kmの間でさえ右腕が思うように動かない。

そういえば最近、電車に酔いやすかったり、
微妙に頭痛気味だったり、
軽いめまいがしたり、
普段ないような症状があった。
で、今も岡山から牧の原までノンストップで走行。

「これってもしかして、脳梗塞とか・・・?」
SAに車を停めたものの頭はほわ〜っとしてるし右腕は感覚ないし、
「夜中のSAの車の中で脳梗塞になったら、どうなる?」
事故ることはないが、誰にも気付いてもらえないかも。
とりあえず最悪の事態を想定して建物へ。

窓を開けてたから寒いのか、体調悪くて寒気がするのか、
さっきまで感じなかったがとにかく寒い。
じっとしていたら手が動かなくなりそうで、とにかく身体を動かす。
寝たい、寝れば回復するかもと思う一方、
寝たらそのまま目が覚めないかもという不安も。
こんなに本気で死を意識したのは初めてだ。

右手の感覚が戻りきらないまでも、なんとか少しは回復した感が。
「なんとかまた走れそうだから高速下りて救急に行こうか・・・・」
とりあえず車に戻ってノートパソコンで近所の救急を探す。

「現在地は・・・静岡県吉田町!?市じゃないのかよ。。。。」
ある程度大きな病院がありそうなのは高速を20分ほど走った静岡市だ。
「あと20分走れる自信ない。。。。。」
それぐらい体調が悪い。

しかも、車の座席でインターネット見てたら、また右腕の感覚が・・・・・
「や、やばい、動かなくなる・・・・?」
あわてて車を降りて身体を動かしまくる。
薄暗いSAの駐車場で身体全体をつかって「アブラハムには7人の子」を踊る
43歳独身。
そんな冗談は今だから言える。
そのときはおそらく原因と思われる血栓を流すのに必死だ。

そういえば今思い出せば、あれが金曜日の深夜だったのは偶然ではないのかも。
そう、ドリカムも歌っていたから間違いない、
『血栓は金曜日』。
今だから言えるが。(笑)

救急車を呼んでも30分くらい待たされそうだし、
戻ってくるときは救急車が送ってくれないし、
自分で行くにも途中で最悪の事態になったら最悪だし、
寝るのも怖いし、、、、、


ただひとつ、もしかしてと思うのは、
腕全体の感覚がないことと肩甲骨がもやもやすること。
「肩甲骨の位置が悪い」と指摘されたことがあり、
ひょっとするとこの肩甲骨が原因かも。
座席で肩甲骨を圧迫し続けたり変な姿勢でい続けるのが原因かもしれない。
座席に座るのはまた症状が悪化しそうで怖かったが、
今度は背中を背もたれから離してハンドルに寄っかかった。

気付いたら5時すぎだった。
もう会社には間に合わないけど、知らない間に寝ていて無事に目も覚めた。

あいかわらず右腕の感覚の鈍さと冷たさは残っていたが、
とりあえず東京に向かえるような気がしたので
会社に電話をしてから車を走らせた。


今のところ、とりあえず大丈夫♪
うらじゃの神様のところへは行ってません。
うらじゃの準備も進めてます。
MRI撮ったほうがいいかな、とは思ってるけど。
MRI48だ。

あれ?頭のキレが悪い?(笑)
posted by だいひょろ at 21:04| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うらじゃ2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

恐怖、表町パレード抽選会。きゃ〜っ!

恐怖の表町パレード抽選会。

なにが恐怖かって、今年の日曜の表町パレードは70枠限定。
それに対して参加希望は84連。
そのため、なんと6連に1連は脱落という抽選が実施されることに。

 こんな責任重大な抽選を誰かに頼むわけにもいかず、
わざわざ東京から帰りましたよ。
まぁ、抽選だけじゃなくて引越し作業の続きもあるんだけど。


思い起こせば昨年の市筋パレード抽選会。
練習を抜けて抽選会場に到着したときにはほとんど抽選が終わってた。
で、引いたらまさかまさかのオオトリだったんです。
てなわけで、ディズニーパレード直前の
観客が異様に多かったなかで
演舞させていただきました♪

あの強運があれば今回の抽選も大丈夫に違いないと思う一方、
このまま結婚できないくらいの運を使っちゃったよなぁと思ったり。()

 昨年みたいにみんなが引いた頃に行けばハズレが減ってるかなぁ。
でも逆にハズレが残ってたら怖いなぁ。
そんなこと考えてるだけで一週間は楽しめる性格♪

結局、昨年の縁起を担いで30分くらい経った頃に行くことに。
84分の14の確率」というよりも「残り10分の2!」とかのほうが楽しめるし♪


てなわけで、19時半すぎに天国への階段を上って会場到着。
やはり他の連は抽選を済ませて帰った後。

ハズレはあと34個かなぁとガラポン抽選器のところで確認すると、
まさかまさか、まだ7個も残ってる!
なんでまだそんなに残ってんだよ〜。。。。。

 「ハズレ出たらそこの窓開けて飛び降りますからね。」
意気込みなのか遺言なのか微妙な言葉を残し、ガラポンを回す。



ガラガラ、ポンッ♪



おおっ、当たり!
もちろん参加できる意味の♪

てなわけで皆さん、表町パレード演舞決定です♪

よかったですねぇ。

よかった、刺されんで。


でも裏方がいなくなったんで探してくださいね、参加者の皆さん。
出られなくなりますよ。

このままじゃ、演舞のたびに裏方ジャンケンですよ。(笑)

うらじゃの新しい楽しみ方♪



 P.S.昨年の仲間、『輝星天結』の代表者さんからメールありました。
「ある意味くじ運良く、ハズレ引きました」と。
“キャンセル待ち順くじでは、一番目を引いたそうです。
ほんとくじ運いいよなぁ。(笑)
posted by だいひょろ at 21:17| 岡山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | うらじゃ2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

練習できない理由とは

しばらく間隔があいてしまった。
そんな理由も読めばわかる、みたいな。


今年は練習を開催できない鬼志快晴。
参加者さんも不安と不満と淋しさと・・・・。

今までその理由を公表できなかったんだけど、ついに本日公開。
参加者の皆さんが知りたがっていたわけではなく、
こっちが早くスッキリしたかっただけなんだけど。


その理由とは・・・・
実はまさかまさかの東京勤務。
100周年のグループ再編等々ありまして。

「どんなに忙しくてもチームシモデンは続けるぞ」と思ってたのに、
東京勤務が決まったときはさすがにあきらめたなぁ。

「けど、みんな今年も楽しみにしてたんだろなぁ」という思いになったり、
東日本大地震の報道みていろいろ感じたり、
そんなこんなで練習できなくてもやれるだけやってみようと決意。
そんな状況なんで企業連としてやれるはずもなく個人連になりました。


時間的には昨年よりあるんで、段取りは問題なし。
岡山ドームじゃなくて東京ドームに毎週集まってくれるなら
練習もするんだけどなぁ。(笑)


てなわけで、今年の鬼志快晴は
「県外代表者が運営する岡山の人のための踊り連」という変わった存在に。


と、下津井電鉄100周年連が人数不足のため約20名を移籍することになりました。

そんなこんなで鬼志快晴は大きな転換期に。
練習でれない人、県外の人でも気軽にアレンジで参加できる連を目指します。

今まではうらじゃ踊りの普及のために基本踊りにこだわってたけど、
こだわり続けるつもりだったけど、
練習なしで基本踊りじゃ『うらじゃ魂』とかぶるもんなぁ。


明日は表町パレードの抽選なんで岡山に帰ります!
誰かにお願いしてもいいけど、
順番だけじゃなくてパレードできるかどうかがかかっているんじゃ重くて頼めない。

結果をお楽しみに♪
ブログ的にはハズレたほうがいいのか?(笑)
posted by だいひょろ at 22:48| 岡山 | Comment(4) | TrackBack(0) | うらじゃ2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

うらじゃ合体連募集♪

うらじゃには20人以上というエントリー制限がありますが、
せっかく仲間で参加したかったのにあきらめた連を応援します♪
合体連というイメージなので、振付けも自由ですよ♪
参加要綱は以下の通り↓
(通常の参加要綱はこちら


★基本事項

上手に踊ったり、そろえて踊ったりというつもりのないお気楽連です
県外からの当日ぶっつけ本番参加も大歓迎!
(うらじゃのルール上、事前登録は必要です。)

踊り方も自由!
ほぼ当日ぶっつけ本番になるかも!?
参加しやすさだけが売りです手(チョキ)
うらじゃを知らない方もお気軽にどうぞ♪


★参加費
一人1500円!
↓内訳↓
うらじゃ実行委員会に支払う個人参加料が1000
(踊り連登録料+市筋パレード参加料)負担分を500

衣装のちょっとした共有アイテム実費を追加でいただく場合があります。
(ゼッケン、アイロンプリントなど)


その他衣装代などの実費は個人負担でお願いします。
メイク道具、メイク落としなどはご用意します。


★楽曲・煽り
ご存知、うらじゃ原曲。
煽りは“晴張れ♪”のテーマにあわせて、替え歌ではないけど替え歌調で。
掛け声をご協力お願いするかも♪ 



★振付・立ち位置
各自で全部考えたフルアレンジ踊りでいいです。

各自の立ち位置は会場や全体のバランス(子供の人数)などを加味しながら
こちらで決定させていただきます。


★衣装
お任せします。
こちらの衣装を採用していただいてもいいです。
お任せの場合でも一部共通アイテムを採用していただくこともあります。


★練習
いまのところ個別もしくはユニット別で予定してます。
早い話が合同練習なし!?ふらふらわーい(嬉しい顔)

段取りしてくれる人がいれば合同練習もやりたいけど・・・・。
7月の土曜晩か日曜の日中に一度は開催したいと思ってますが、
どうなることやら。


もちろん当日ぶっつけ参加で大丈夫!
完成形がないんだから、失敗しようがない♪手(チョキ)


★募集期間
510日第二次締切。
本祭り登録の都合上、人数をほぼ確定したいので
なるべくこの時までにお願いします。

615日予備締切。
本祭の団体保険名簿登録〆切のため、ここが最終になります。

ご相談の方もお早めに


★対象年齢
年齢制限はありません。
過去には 2〜3歳のお子様も歩いて市役所筋パレードに参加しました。
高松まつりの遠征では、抱かれたまま参加した赤ちゃんもいました。
ご高齢の方の実績はありませんが、特に制限はしておりません。
身体のご不自由な方も喜んでご相談にのります手(チョキ)



こんな連なので一人での参加はもちろん、
仲良し数人でユニット組んで踊りや衣装をそろえても良し。
まとまりのないとこが魅力・・・になるといいなわーい(嬉しい顔) 



質問事項はコメント欄かメールで受け付けます。
回答はカテゴリーの『うらじゃ2011 質疑応答』へまとめて記載します。


各種ご連絡は、daihyoro@gmail.com
posted by だいひょろ at 07:40| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うらじゃ2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかの神様降臨♪

たまにはうらじゃの話も

 

 

今年は晴張れ♪”という連のテーマにこだわって

衣装も振付けも考えてみようかなと思ってます。

 

 

なんてこと言いながら、

実はたいした衣装じゃないんだけど。 笑)

振付けも基本踊りを若干アレンジした程度だろうし。 笑)

 

 

なんせ参加メンバーみなさん、忙しくてあんまり練習できない。

公式集合練習がないのにちびっこが多い。

兄弟、家族で参加するから衣装にお金をかけられない。

この辺のところは昨年までと同じ。

 

 

思いだけが膨らむ一方で、準備と練習の時間はしぼむ一方。

だけど思いの伝わるものにはしたいなぁと、またさらに思いは膨らむ。

 

 

考える時間もあまりないんだけど、

振付けをだいたいどんなイメージにアレンジにしようかなぁ、

こんな感じかなぁ・・・と考えた瞬間、

うらじゃの神様降臨

 

 

今年は早いなぁ!

例年なら本番の12週間前なのに。笑)

 

 

振付けのポイントと同時に衣装のポイントも閃いた

ここではまだ公表しないけど。

本番のお楽しみ

散々楽しみにしてもらっておいて当日でガッカリさせる、みたいな。 笑)

 

 

参加者の皆さんには後日メールにてお知らせします



晴張れ

posted by だいひょろ at 00:41| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うらじゃ2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする