うらじゃと言えば総踊り!
総踊りと言えばうらじゃ音頭!
というわけで、
踊り子同士、踊り子と観客がコミュニケーションをとりながら
楽しく“宴舞”することをテーマに“かっちょええ”連を目指しております♪

今年はうらじゃのテーマ『翼』をイメージした演舞で華麗に舞います。
名前の『FF』も翼の形をイメージしてみました♪

お問合せは daihyoro@gmail.com

2013年08月14日

2013年 鬼志快晴 伝説の下石井公園演舞

お待たせしました♪

2013年、下石井公園演舞場の動画ができました!



動画ができましたといっても、

なるべく全体が映っている映像をつなぎ合わせただけなんですけどね。

下に貼っておきます♪




手拍子の振付を最初と間奏で入れたり、

「ソレ、ソレ」としつこいくらいに仲間と観客を煽ったり、

「ソレがどうにも止まらない♪」で踊り子にマイクを持っていったり、

「歌え踊れや鬼まつり」と観客に訴え掛けたり、

列の入れ替えをお辞儀しながらやったり、

入れ替えの時にハイタッチしながら交代したり、

最後は煽り手まで乱入したり、

“踊り”としては「なんだこりゃ?」かもしれないけど、

「これぞ、祭りでしょー♪」的なおもしろい“宴舞”になりました♪

コミュニケーションにこだわり続けた今年の“宴舞”、

みんなよく表現できてます♪

そんなところを気にしながら観てみてください♪




鬼志快晴流うらじゃ、とくとご覧あそばせ。(笑)

いよっ、鬼志快晴♪



※右下のマークで画像を大きくできます♪


posted by だいひょろ at 09:39| 岡山 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | うらじゃ2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

2013年うらじゃを終えて、参加者より♪

参加者のみなさんの書き込み用に作ってみました♪

うらじゃの感想でもいいし、みなさんに宛ててでもいいし、うらじゃに対してでもいいし、自由に書き込みしてください。

下の 『Comment』をクリックすると、書き込み欄が表示されます。
ペンネームでいいのでお名前もお忘れなく♪
メールアドレスやホームページアドレスは記入しなくていいです♪

posted by だいひょろ at 19:40| 岡山 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | うらじゃ2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年うらじゃを終えて、だいひょろより♪

鬼志快晴メンバーに注ぐ


“捧ぐ”だろ。




終わってしまいましたね、うらじゃ・・・・。


うらじゃ、楽しかったですか―!
鬼志快晴の演舞楽しかったですかー!
しやくそ筋パレード楽しかったですかー!
総踊り楽しかったですか―!


あんなに毎日うらじゃ漬けだったので、「もううらじゃが終わった」という実感がしていないです。

そもそもうらじゃ直前の平日自主練習の案内を「次回練習、25、26日♪」とか一斉送信してましたからね。(笑)
というわけで、今週の日曜、8時半集合!(笑)





今年もうらじゃの神様のいたずらでたくさんの思い出ができましたね。


朝の準備場所、あんな場所にはなかなか入れないですよね。


踊り連のぼりのポールをすっかり忘れてて、岡山西署近くのホームセンターまで買いに走って、戻ってきたのは最初の駅前広場の演舞10分前!
当日の打合せもなく一発目の演舞、焦りましたねぇ。


その一発目の駅前広場演舞。
10分間で立ち位置を指示して“本番を迎えるにあたっての一言”を言おうと思っていたのに、
「では煽りの方はこちらへ・・・」と受付の方へ誘導されて事前説明を受ける。
事前説明もいいけど、すぐに始まる演舞前のMCとか煽りとか頭の中で整理できてないんですけど・・・。


しかも今年の駅前広場の観客はてんこ盛り状態に多い。
さらに、「時間が押しているので速やかな進行にご協力ください」のとどめを刺され・・・参ったなこりゃ♪
「演舞前のMCが早口だなぁ」と思った人、いるでしょ?
時間が決められてて進行が押してると、あんな感じになっちゃいます。
しやくそ筋パレード2曲目なんか「スタート10秒前」って、10秒じゃしゃべれないよ。(笑)
だからカウントダウンしてみました。(笑)


前日に一斉送信した、『マイクを当てられた人は「ソレがどうにも止まらない」の煽りを言う』という演出。
練習は一切なかったけど楽しくできました♪
真ん中や反対側の人にもチャンスをあげるつもりだったけど、
マイクのコードが短くて行けれませんでした。(笑)


駅前商店街で直前にうらじゃの神様が降臨した即興アドリブ乱舞は、
「なんでわざわざそんなグチャグチャなことやるんだ?」とみんな怪訝(けげん)な顔だったけど、
ドタバタ横ローテーションのみんなはすごく楽しそうでした。
チームシモデン時代から含めても連史上最高に元気な演舞だったかも。(笑)
正面から観たかったなぁ♪


下田町公園への移動中に降った雨も、さすが今年の鬼志快晴は雨知らず。
演舞の前には雨があがって良かった良かった♪
びちょびちょで踊ったけど。(笑)


両備HD錦町演舞場では、前日の出産のため参加できなかったトランポリンちゃんが応援に駆け付けてくれました♪


市役所筋パレードの前の集合写真撮影では2年ぶりに代表、副代表が一緒に撮影できたのに、代表のいないうちにみんなだけで円陣組んだり。(笑)


市役所筋パレードではお約束通りに副代表が逆走脱線したり、声を振り絞ってこらえてたのに最後の最後で煽りが声高らかに裏返ったり。(笑)


総踊りには、練習は参加していたけど当日部活で参加できなくなったみゆきちゃん、部活の合宿が早々と決まっていて練習にも参加できなかったかなちゃんの2人が、鬼志快晴のハッピを着て一緒に総踊りしました。
そんなにうらじゃと鬼志快晴のことを・・・・(涙)
って、ハッピならなんでも良かったんじゃねぇだろな。(笑)
な〜んて、素直に嬉しいです。


総踊りはボクがお願いした以上にバラバラになっちゃいましたね。
でも、よその踊り子さんや観客のみなさんと手を取り合って踊って、総踊りの本質を実感し、楽しんでもらえたんじゃないでしょうか。
このコミュニケーションこそがうらじゃであり、総踊りであり、鬼志快晴の演舞で大事にしていたところ。
初めてうらじゃを観た人、わかってもらえたかな。
この気持ちの高揚を来年の練習まで忘れないように♪
来年の鬼志快晴の宴舞はさらに、こんな込みあげるもの、気持ちの高ぶりを表現できたらなと思っています。


ボクの覚えてるだけでももっともっといろんなことがあるけど、みんなの記憶もあわせたら話は尽きませんね。



そして今年も本番を迎える前日までほんまにいろんなことがあって、壁を乗り越え・・・ずに回り込んできました。
遠かった〜。(笑)


今年は振付が完成した後も踊り子にあわせて修正差し替えをしたので、大変だったけどおかげさまで完成度はあがりました♪
完成度が上がったってことは、みんなの満足度と満喫度も上がったはずだし、観客の皆さんの満喫度も上がったんじゃないかな。
観客の皆さんから伝わる空気感はとてもよかったような感じを受けました。


例年のごとく今年も最後の最後でうらじゃの神様が降りてきて、曲終盤の「うらじゃ、うらじゃ」の部分の“乱舞”を“乱入”に急遽変更するということも。
日夜忙しくしているみなさん、練習に参加できず焦りと不安を感じていたみなさん、変わっていく振付を覚えるのが大変だったと思います。
みなさん、よく頑張ってくれました♪



あと、今年は初めての試みで列のローテーションをいれてみました。
会場によって横幅が違うし、
みんなには前の方で踊る機会をあげたいし、
仲良しの並びを崩したくないし、
「ソレがどうにも止まらない」のマイクパフォーマンスもあるし、
みんなのことを思えば思うほど立ち位置を考えるのが難しくなって、
結局、本祭当日朝まで寝たり起きたり戦いながら考えました。

でも予定した会場で踊れなかったり
雨が降って下田町公園の並びが変わったりして思うようにいきませんでした。
当日も急遽並びを変更してみたりもしたけど、
みなさん、何回か前の方で踊れましたか?
少ない人がいたら、すいません。



みなさん、うらじゃのことは大好きになったと思います♪
だから、うらじゃのことをみんなで大切にしていきましょう。

最後のあいさつでもお話ししたように、たくさんの協力があってうらじゃが成り立っていることに気づきましょう♪
目に見える人はもちろん、目に見えないところにも理解・協力してくださっている人がいることに。
みなさんのことだから、気づきさえすれば感謝の気持ちは自然に抱いてくれると思います。
感謝について参照→2010年チームシモデン流♪鬼志快晴 感謝の舞


その理解・協力をしてもらうためにも、ルールやマナーを守りましょう。
「うらじゃの人達はみんな率先して守ってて、カツコいいな」と言われるようにしましょう。
そうすれば、もっと演舞場も新しいところが出てくるかもしれませんよね。

ルールやマナーとは、自分よりもまずは他人を思う気持ち。
そんな気持ちになれたらきっと心にゆとりができて、豊かさを得られると思います。
その豊かさとうらじゃに参加してのとびっきりの笑顔こそが、みなさんがうらじゃに参加して得られるかけがえのないものとなるでしょう♪


来年も鬼志快晴で出てくれるかなー!?
今でしょー!

違うっ!
いいともー♪


太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽
気づき、感謝し、共に育み、共に育つ
      鬼志快晴代表 だいひょろ♪ (笑)

鬼志快晴テーマ曲 
『いつも心に太陽を』郷ひろみ(1979)笑♪
太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽 太陽
posted by だいひょろ at 17:10| 岡山 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | うらじゃ2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする